FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

LED LENSER レッドレンザーT7 導入 LEDハンドライト 中編 ウェポンライト比較 

LED LENSER レッドレンザーT7 導入 LEDハンドライト 中編 ウェポンライト比較

昨日パケージや外観を紹介したレッドレンザーT7の実用性を紹介します。
DSC_1085_R.jpg
この写真、机の上のライトをトップライトであてて撮影しています。

DSC_1086_R.jpg
トップライトそのままで、レッドレンザーを照射 ブーストモードの明るい光を当てています。

DSC_1087_R.jpg
同じライトですが、標準モードでのライト照射 上の写真と比べると光が弱いと思います。
このライト、200ルーメンと言う強い光を放つ事が出来ます。
そして色が白い! 黄色みをかかった用な感じではなく、白い光です。

DSC_1088_R.jpg
もう一つの特徴である、レンズを動かして、光を収束させることが出来ます。
ブーストモードで光を収束させてスポットライトにしています。
DSC_1089_R.jpg
同じく光を収束していますが、標準の点灯モードです。この状態でも一般的なライトよりかなり明るいです。

DSC_1090_R.jpg
トップライトを消して、真っ暗の中で、ブーストモード、光を収束してビーム状にしています。
カメラが白飛びしていますね! それだけ光量が多く強いと言うことです。

DSC_1091_R.jpg
標準モードでビームに、これでも十分の光量です。

DSC_1092_R.jpg
光を拡散させて、ブーストモードです。全体が明るいですね

DSC_1093_R.jpg
拡散状態の標準光量 これだけの光量で十分です。

DSC_1094_R.jpg
ここで、以前紹介しましたウェポンライトと比較して見ましょう
このウェポンライトも明るいです。でも、光を任意で収束することは出来ません。
但し、元々のレンズの工夫で全体を照らす拡散の光と収束した光を一度に照射しています。
このウェポンライトの特徴としては、レーザーポインタとの併用ですね

DSC_1095_R.jpg
トップライト無し、レッドレンザーはブーストのビーム照射 光がウェポンライトの様に拡散していません

DSC_1096_R.jpg
次は、レッドレンザーを拡散にしました。

DSC_1097_R.jpg
少し壁からの距離を取りました、拡散具合がよくわかると思います。

DSC_1098_R.jpg
ビーム状態

DSC_1099_R.jpg
標準モード ビーム

DSC_1100_R.jpg
標準モード 拡散

DSC_1101_R.jpg
ウェポンライトとの比較




DSC_1102_R.jpg
で、ウェポンライトは今までM4 S-systemに取り付けていましたが、ダットサイトを取り付けているM4に
レーザーポインタはいらないでしょ!と言うことで、取り外し、今後はこのウェポンライトはハンドガン
今回はP226E2に取り付けます。

さて、じゃM4にはライト付けないのか? 何のためのレッドレンザーT7か?
もう、お分かりですね!
このライト プロ仕様と書きましたが、そうなんです、警察や軍、特殊部隊向けのライトなんです。
防水仕様ですし、光量を調整出来たり、光をビーム状にしたり出来るのは、夜間のパトロールの
際に、この機能は活きてきます。
真っ暗の中に潜む相手に、これだけの光量の光をビーム状に浴びると、目が一瞬見えなくなったり
ボヤケたりしますので、そのすきに拘束したりする為のライトです。

では、M4に取り付けますが、また明日!

【LEDライト】LED LENSERT7 OPT-7439B

価格:3,180円
(2013/6/19 20:58時点)
感想(24件)






次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ






関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: LED LENSER T7

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

Posted on 2013/06/17 Mon. 12:00  edit  |  tb: --  cm: --