FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

鉄道模型 Nゲージ KATO 287系へ自作室内灯を取り付けを考える 前編 

鉄道模型 Nゲージ KATO 287系へ自作室内灯を取り付けを考える 前編

KATO 287系に室内灯を取り付けたいと思います。
今回も自作品で対応したいと思いますが、以前から行なっている砲弾型LEDの場合、
導光板としてアクリルの棒 ○ △ ◇と使用して来ましたが、今回はアクリルの板
を使用して見たいと思います。

DSC_0990_R.jpg
先ずは、参考にKATO純正の室内灯に使用しているアクリルの板を参考にしたいと思います。

DSC_0991_R.jpg
厚さ3mm
DSC_0995_R.jpg
幅約12mm
DSC_0996_R.jpg
長さ102mm(使用する車両によります)

DSC_0992_R.jpg
ホームセンターで売っていたアクリル板2mmです。
アクリル板は切るのが大変なんですよね~
DSC_0993_R.jpg
久しぶりの登場 Pカッター プラ板カッターですね 
DSC_0997_R.jpg
このカッターで切り出します。ご存知の通りプラ板カッターはなんどか引いて引いて溝を彫って、
パキンと割ります。これがプラ板は楽なんですが、アクリル板は固い固い! 手が疲れます。
ルーターで切るとまっすぐ切る自信が無いので仕方がないですが! 正直この時点でアクリル板は使えない
なぁ~というのが本音です。透明のプラ板の方がいいかな?

DSC_0998_R.jpg
と、考えながらもアルミテープを切り出し
DSC_0999_R.jpg
車両の屋根側にアルミテープを貼り、アクリル板も装着しました。
DSC_1000_R.jpg
で、以前紹介しました、砲弾型LEDのライトユニットを取り付け
この後、車体にボディを取り付けましたが、なぜかうまくハマりません!
どうしてもボディが浮いてしまいます。
写真を撮り忘れたのですが、この時点で今回はアクリル板を使用する事を断念しました。

今後も継続して、室内灯を入れる事を考えた時に、このアクリル板を使用するには、コストと手間が
かかりすぎだと言うことがわかりました。
その為、以前紹介したアクリル棒を使う方法かテープLEDを基本にしたいと思います。

で、今日はここまで って 室内灯はどうする? 明日にします。疲れました!




送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: 自作 Nゲージ室内灯 LED

thread: 鉄道模型

janre: 趣味・実用

Posted on 2013/06/09 Sun. 12:00  edit  |  tb: --  cm: --