FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

太陽光発電開始から1年経過 

太陽光発電開始から1年経過

先ずは、昨日の時点で累積アクセス数が90,000Hitを超えました。
アクセスして頂いている方々に感謝致します。

いつも訪問ありがとう御座います。

それと、昨年の4月末に太陽光を設置し、約1年経過しましたので、この一年のデータを
振り返りたいと思います。
太陽光受給電力_R
太陽光パネル設置後、一年間の電力受給電力量(関電へ供給した電力量)です。
真冬の1月から3月は発電量が少ないですが、他の月はまずまずの発電量と思います。
西面の傾斜屋根というハンデはありますが、これだけ発電してくれればいいかなと思います。
太陽光買取料金_R
次は買取金額の推移です(関電に買ってもらった金額)
昨年度までは、月8000円も買い取って貰えれば、ほぼ電気代は現在の買取金額であればペイ出来る計算
をしていましたが、この5月以降関電の電気代が値上げされる、それもオール電化住宅は17%も上がるという
無茶な話なので、かなりきついです。
何のために太陽光発電を導入したのか?
震災以降の電力逼迫や温暖化対策として、また、家計を助けるために導入しましたが、これだけ値上げされる
と、結構、頭に来ますね!
簡単に値上げ出来る電力会社ってなに? もっと公共的に考えてほしいと思います。
また、原発の再稼働も経済活動を行う上でも再稼働をして欲しいし、電気代も下げて欲しい。
キチンと整備、安全対策をして再稼働し、廃炉を前提として計画を明確化して進める。
今のまま、宙ぶらりんの状態で再稼働も無く、廃炉計画も無い状況では無駄金を使っており、我々の血税や
電気料金が無駄に使われている。
それなら、安全対策の徹底の元、廃炉計画を明確にした上で、再稼働する方が経済的にも良いと考えます。

電気使用料前年度比較_R
私の家では、東日本大震災以降、節電対策を実施して来ました。その結果として、対前年比で毎月10%~15%
の削減を行なって来ました。(1月以降、嫁さんが産休、育児休暇で日中も在宅になり少し節電が落ちましたが)

その結果として
電気代前年度比較_R
電気代を抑制して来ました。
この節電による料金削減分が、今回の値上げですべてチャラになります。
アレだけ、国も自治体も電力会社も節電に協力して欲しいと国民に訴えてきたのに、その結果が電気料金
値上げとは?
個人的に凄く理不尽に感じられます。
無能な電力会社に天下り先確保の経済産業省に、それらに集る政治屋のツケを我々が払わされている様に
思います。

私の要望としては、太陽光発電の買い取り料金の42円/kWhを10年(個人宅)固定を事業所と同じ20年にして
欲しいですね!
個人宅も事業所も同じだと思うので、それに温暖化対策にも、今、火力で賄っている分を少しでも助けている
のだから、考慮して欲しいですね!
それなら、多少の値上げも仕方がないかなと思えるのですが、17%アップ(オール電化住宅)はキツイ!

一般の販売会社で、同じ商品を販売していて、イキナリ来月から17%値上げします!なんて言えませんよ
普通は! 関電のこのやり方は、本当に理不尽だと思います。
一般の電力と同じ扱いをして欲しい! 夜間だって火力発電所は稼働するのだし、オール電化住宅だけが
極端に負担率が違うのは、おかしいと思います。



電力見える化システム Navi-Ene HEMS


送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: 太陽光発電と節電対策

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

Posted on 2013/05/12 Sun. 16:00  edit  |  tb: --  cm: --