FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ラジコン 自作部品 リボルバーシャックルの作り方 

ラジコン 自作部品 リボルバーシャックルの作り方
久しぶりのラジコンネタですね!
先日、以前紹介しましたリボルバーシャックルについてお問い合わせが有りましたので、
改めて作り方を紹介したいと思います。
途中、金具の穴あけなどがありますので、怪我等の無いようにご注意下さい。
この方法はメーカーの推奨など全く有りませんので、個人の判断で実施願います。
また、メーカーへの問い合わせもご遠慮願います。
DSC_8559_R.jpg
久しぶりに登場、Tamiya CC-01 ランドクルーザー40です。
DSC_8560_R.jpg
このリアサスペンションにこんな工夫をしています。
縮んだ状態
DSC_8561_R.jpg
伸ばした状態
DSC_8563_R.jpg
角度を変えて、伸ばした状態
DSC_8564_R.jpg
最大に伸ばした状態、側面から
こんな感じで、オイルダンパーの上部に伸縮機構を作っています。これをリボルバーシャックルと言うそうです。

で、この作り方を?とのお問い合わせが有りました。
部品はタミヤのミニ4駆のオプションパーツとフランジパイプとタミヤのラジコンTLT1に付属している
リンクを受ける金具です。(TLT1の部品については、タミヤのHPにTLT1の取説がダウンロード出来ますので
パーツリストから探して下さい。)
DSC_8565_R.jpg
今あるジャンクボックスから部品探しました、全て揃いませんが、だいたいこんな感じです。
TLT1の部品は使用しているので、上の写真で車体側についているモノです、これは有りませんので悪しからず!
DSC_8566_R.jpg
ダンパーにはフランジパイプを使用します、可動しやすくするためとガタ防止です。
この辺はRCショップで売ってます。
DSC_8567_R.jpg
上部側に使用
DSC_8568_R.jpg
ミニ4のアルミ部品の穴を広げます。CC-01などは基本3mmのビスを使用する為、ダンパー固定側と本体固定側
の穴を広げます。
DSC_8569_R.jpg
私は充電ドライバーに3mmのドリルを付けて加工します。
充電ドライバーが無い場合は、1.2mm程度のアルミですので、ドリルビットをペンチ等で挟んで回しても
何とか空きます。時間掛かりますが!
DSC_8570_R.jpg
こんな感じで
DSC_8571_R.jpg
取り敢えず開けます。全ての穴を大きくするのはやめた方が良いです。必要な箇所のみ強度が落ちると
思われるので!
DSC_8572_R.jpg
わかりやすくするために、ビスは長いものを使用しています。適時適当な長さのビスを使用して下さい。
挿入する順番は写真の通りです。
出来れば、ワッシャーを外側にハメた方が良いかもしれませんね
DSC_8573_R.jpg
次は、車体側です。こちらも穴を大きくします。
DSC_8574_R.jpg
車体側の金具を取り付ける前に中央部分にスペーサーを入れます。
このスペーサーが無いと、上下でビス固定すると間隔が狭くなり、スムーズな可動が得られません。
DSC_8575_R.jpg
次に車体側の固定具取り付け
U字型部品、上の部品と同じモノが無かったので、別のモノです。この辺は飽くまでも参考に
DSC_8576_R.jpg
ここも穴を広げて置きます。
DSC_8577_R.jpg
オット! 穴の開ける位置を間違ってましたね、角度が取れないので、もう片方も広げます。
DSC_8583_R.jpg
早々、アルミの板、穴を広げたらバリ取りましょうね!
DSC_8584_R.jpg
車体側用固定具を取り付けました、穴位置が上に来ています。
DSC_8585_R.jpg
穴位置、右に
DSC_8586_R.jpg
穴位置、下になりました、これで180度角度が振れます。
DSC_8587_R.jpg
完成しました。縮んだ状態
DSC_8588_R.jpg
のびた状態
DSC_8589_R.jpg
縮んだ状態、これにダンパーの伸縮も加わります。

以上が組み立て方です。
使用したアイテムナンバーは
ITEM 15230 ローラーワイドマウントセット

ITEM 15232 ミニ四駆ビスセットA

ITEM 15233 ミニ四駆ビスセットB

ITEM 89832  AO-7001 2mmビスセット

ミニ四駆限定 アルミスペーサーセット(12/6.7/6/3/1.5mm)

ビス関係はどれを使ったか忘れましたタミヤのページに有ったのを載せておきます。
ローラーマウントとアルミスペーサーとTLT1の部品は使用しています。

以上で、ご理解いただけますか?
ではでは




送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: ラジコン 自作部品関係クローラー用

thread: ラジコン

janre: 趣味・実用

Posted on 2012/12/02 Sun. 16:00  edit  |  tb: --  cm: --