FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HONDA N-BOX+ 冬準備 亀甲パターン ワンタッチ チェーンを買う 

HONDA N-BOX+ 冬準備 亀甲パターン ワンタッチ チェーンを買う

今日もダブルで更新

11月に入りましたね!
今日の内に、洗車をしたいと思います、先月アドベンチャー・ワールドへ行った際、高速道路を
走りましたので、前面に色々くっついてまして! 雨などで取れてはいますが、気持ちの問題で
洗車しました。
DSC_7742_R.jpg
ルーフです、もちろんゼロウォーターでコーティングしました。
DSC_7743_R.jpg
ボンネット ゼロウォーターのお陰なのか、例のこびりつき(虫の衝突痕)ですが簡単に落ちます。
これは以前のワックスとかでは経験した事ないかな?
酷い時は、ティッシュにお湯を染み込ませて、該当部分に当てて、フヤカシてから取っていましたが、
今回はスポンジで洗っただけで取れました。

と、そろそろ冬支度として、Amazonで初めてチェーンを買いました。
今まで、カー用品店で買っていましたが、高い! 155/65-14の亀甲パターン・ワンタッチ式を探しましたが
9000円以上しました。
Amazonで検索すると4300円!もう思わずポチリッとしました。

これが今日届きました。
DSC_7774_R.jpg
金属チェーンですが、結構軽い! チェーンが9mmと細い物にしました。
DSC_7775_R.jpg
中身です、今は親切ですね、軍手も入ってました。
以前も同じタイプを購入して10年程使いましたが、重くて、軍手なんかも入ってなかったし
DSCN1332_R.jpg
早速中身の確認と装着テスト!
こう言う物は使えてナンボ!なので必ず装着テストをします。
DSCN1333_R.jpg
チェーンの太いワイヤー部分を伸ばして、タイヤの向こう側へ回します。
DSCN1334_R.jpg
その太いワイヤーの先端部分をタイヤ上部で、フックにて固定します。
DSCN1335_R.jpg
手前側に有る青いフックを固定し、チェーンを奥にずらして、位置を調整します。
DSCN1336_R.jpg
タイヤ下側にある赤いフックを引っ掛け
DSCN1337_R.jpg
赤いチェーンをテンションフックの輪の部分に通して引っ張ります。
DSCN1338_R.jpg
そして成るべく引っ張って、適当な位置に固定
DSCN1339_R.jpg
このままでは、ユルユルなので、車を数m移動して
DSCN1341_R.jpg
再度、赤いチェーンを引っ張りたるみを取ります。
それでも弛むようなら、もう少し移動します。
DSCN1342_R.jpg
タイヤの裏側はこんな感じです。
DSCN1343_R.jpg
分かりにくいですが、ボディ等には干渉していません。
DSCN1344_R.jpg
取り外すときも簡単です。
手順を逆に、赤いチェーンとフックを外す
DSCN1345_R.jpg
青いフック部分を手前に引っ張り外す
DSCN1346_R.jpg
その奥の、太いワイヤーのフックを外す
DSCN1347_R.jpg
両側に広げて地面に置く
DSCN1348_R.jpg
車を移動する
DSCN1349_R.jpg
こんな感じで簡単に脱着出来ます。
片付けるのも簡単丸めて
DSCN1350_R.jpg
もう一つ丸めて
DSCN1351_R.jpg
箱へ
DSCN1352_R.jpg
私は必ず、チェーンの箱に大きめのビニール袋、ペンチ、タオル、今は有りませんが針金と台所で
使う様なヒジぐらいまであるビニール手袋を入れて置きます。

寒くて、雪の中で作業するとき、大きなビニール袋を敷いて作業します。
取ったあと、その袋に取り敢えず入れて持ち帰り、防錆剤を塗布します。
針金とペンチはもし、チェーンが切れた時の応急処置ようです。
このチェーンにも補修用のチェーンが入っていますが、ペンチが無ければ作業出来ないので
必ず一緒に入れています。
今まで、25年近く運転していて、そこまでの状況にはなったことはありませんが、
雪道だけは慎重にも慎重にが大事なので

以前、雪が降る通勤時間帯に、後輪駆動の軽トラックが前輪にチェーンを巻いていて、
坂道で立ち往生! 下りてきた兄ちゃんが首を傾げてなんで!って顔をしていました。
真後ろにいたので、後輪にチェーンを巻かないと登れないよ!と声を掛けるとチェーンが
巻けない!って 私は思わず"はぁ~"だれにチェーン巻いて貰ったの? お父さんって!

もう、父親も父親なら、この子もこの子ね!って感じでした。
時間がないから、後ろの人にも手伝ってもらい、軽トラを横に押しやって、先に行かせて
もらいました。

ラダータイプのチェーンの脱着を坂道で、それもよその他人さんの車を手伝う道理は無いですね
自分の運転する車の駆動輪がどれで、どうやってチェーンをまくのかくらい、運転手としての
マナーですね
巻けないなら、雪道を走行する資格は無いと思います!
後、サマータイヤでノーチェーンの人! 怖すぎる!

年に一度か二度しか御世話になりませんが、無いままで冬の運転はしたく有りません。
いつ天候が急変するか、何処に行くか分からいので有れば、用意するべきだと思います。

スキーなど絶対に雪がある場所へ行く場合はスノータイヤが必須ですね。



次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

>





関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: HONDA N-BOX+

thread: 実用・役に立つ話

janre: 趣味・実用

Posted on 2012/11/03 Sat. 17:00  edit  |  tb: --  cm: --