FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Nゲージ鉄道模型 クローゼット内環状線の常点灯化対応について 

Nゲージ鉄道模型 クローゼット内環状線の常点灯化対応について

現状の線路状況について
小型のレイアウト600×900と、作業机の前にある車両展示部にある試走線は
TOMIXの常点灯対応パワーパックのN-1001CLをつなぎ変えて共用しています。
このどちらもTOMIXの線路を使用しています。
LEDライトのテストなどにも、このパワーパックを使用しています。
OLY74649_R.jpg
【上の段スタンダードS2台で環状線を制御 下のN-1001CLで試走線を制御】
一方、クローゼット内環状線はKATOのカント付き複線線路を使用し、パワーパックは
KATOのスタンダードSを利用して来ました。

クローゼット内環状線を設置した頃は、まだまだ単に車両を入線して走らせて楽しむ
という方向が主で、スタンダードSによる制御で問題がありませんでした。
レイアウトや試走線は低速や停止状態での確認や写真撮影が必要ですので
常点灯対応のパワーパックは必需でしたので、以前N-1001CLを導入していました。

最近、自作室内灯の装備を進める中で、クローゼット内環状線での走行の際、
室内灯装備ですと、パワーパックのコントローラーの位置を中央寄り少し高めの位置
まで持っていく必要があり、低速での走行に不満を持つようになって来ました。
スタンダードSでは、室内灯を取り付けていると、ある程度の走行速度が無いと
室内灯が綺麗に点灯しない為です。
【先日導入した、KATOのED75など低速での走行が安定しており、14系ブルトレを
牽引して、低速で走らせようと思うと、低速では走ってくれますが、室内灯が暗い為、
どうしても速度を上げる形になってしまいます。】

今までは、室内灯をつけていない車両が多かった為、あまり気にしていませんでしたが、
最近、増えて来たことと、今後の事を考えると常点灯化対応は必須かな?と考える
様になって来ました。
【ブルトレ等だと、回りを暗くして走行させたいので、暗くすると室内灯が暗いのが目立つため
これを解消するとなると、常点灯コントロールで、室内灯への給電が必要に成ります】
OLY74644_R.jpg
OLY74645_R.jpg
そんな矢先、某家電量販店のWEBショップで、TOMIXのN-1001CLが期間限定で
安くなっており、また、車両購入等で貯めているポイントを行使すれば、スタンダードSを
購入するくらいの金額で購入出来るのが分かり、この際、今後の展開も考えた上で
もう一台追加導入することにしました。(自分への言い訳です 笑)
OLY74646_R.jpg
OLY74647_R.jpg
【容量計算が載っています、入線車両及び線路に使用している機器の使用電流を計算
して下さい。】
このパワーパックの導入で、クローゼット内環状線を内外共に常点灯化したいと考えます。

現在、環状線を制御しています、スタンダードS二台を取り去り、N-1001CLに置き換え
ます。
OLY74652_R.jpg
これで環状線は常点灯化です。
OLY74648_R.jpg
KATOの線路にTOMIXのパワーパックを接続する場合は、自作で変換ケーブルを作ります。

スタンダードSの一台は、展示台の中を照らしているテープLEDに電源供給している、
古いKATOのスタンダードパワーパックと置き換えます。
OLY74650_R.jpg
このパワーパックの定格電流が低かったので、全点灯は無理でした。
OLY74651_R.jpg
【スタンダードSへ交換】
OLY74653_R.jpg
【スタンダードSに交換後の、テープLED照明の全点灯テスト かなり明るくなりました!
スタンダードは0.7Aでしたので、全点灯は無理で途中で安全装置が働いていましので・・・】
スタンダードSに交換する事で、より明るく点灯させることが可能に成ります。
もう一台のスタンダードSは取り得えず小型レイアウト用にします。
TOMIXのN-1001CLも簡単に外せる様にしていますので、小型レイアウトへも持って来る
事は可能です。

また、試走線の方も、TOMIXのN-1001CLから電源供給出来るように配線をパワーパック
のところへ持って来ておき、使用状況に合わせて交換します。
行く行くは切替器を作って簡単に選択出来るようにしたいと考えています。

さて、KATOの古いパワーパックの行き場所がなくなりましたが、こちらは大事に保管して
置きます。

その内、また子供用にレイアウトを作ったりする可能性が有りますので、その際には、この
古いパワーパックを使おうと思います

先日、京都のJR桂川駅横にイオンモールが開店し、この店と駅の間に連絡橋が掛かりました。
この連絡橋からJR線を見下ろす事が出来、1歳9ケ月の坊主を連れて行くと、結構喜んでいました。
家でも、環状線で走らせているのを見せると喜びますので、小鉄の要素は持っている様です(笑)

よく鉄の英才教育!?なんて言われますが、そんなつもりは無いんですがね(笑)
最近、木の鉄道のおもちゃの線路を上手につなげられるようになってきたりしており、木製車両
をのせて遊ぶ様になってきましたので、将来が楽しみでは有りますが(笑)

大分、自分の意志も人の言葉もわかるようになってきましたので、面白いですが・・・
でも、我を通す様になって来ましたので、うるさいですけどね~
まあ、そう言う時期なんでしょうね!

これで、環状線の内外線共に常点灯化出来ますので、より一層室内灯装備を進められればと
思います。
低速時から室内灯を点灯させて走らせようと考えると、常点灯化は必須ですね!






送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: 鉄道模型を始めるには?

thread: 鉄道模型

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/10/29 Wed. 12:00  edit  |  tb: --  cm: --