FC2ブログ
11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Nゲージ鉄道模型 自作室内灯について 

Nゲージ鉄道模型 自作室内灯について

自作室内灯というと、夕庵式室内灯が有名だと思います。
私も最初に室内灯を自作したものは、この方式を採用させて頂きました。
DSC_9774_Rs_2014101714472434a.jpg
夕庵方式のユニット、アクリル棒を取り付けての点灯テスト
自作室内灯の作成 前編 夕庵方式 ここから始まりました
この方式は、KATO製の客車車両全般に流用出来、大変良く出来たユニット
です。
小型のブリッジダイオード、定電流ダイオード(抵抗でも代替可能)と砲弾型
LEDを用いたものです。
PWM方式の常点灯コントローラーを使用する場合、10μFのセラミック
コンデンサーを並列で入れることで、常点灯化時のチラツキやノイズの吸収
をするというスグレモノです。

だだ、難点(個人的に)として、小さいユニットを大量に作るのは、結構肩が凝る
ということと、砲弾型LEDに導光材として、アクリル棒などを取り付け、車両
内を照らす形になり、その場合にどうしても配光にムラが出るという現象が発生
します。

この問題に対しての回答として、現在、非常に安く手に入れることが出来る
テープLEDが販売されています。
当初、5mの物が5000円近くし、一両に使う10cmだと100円程しており、純正
の室内灯ユニットに置き換える程の魅力が、手間暇分を考えると見つかりません
でした。
ところが、最近は価格が大幅に安くなり5mが600円台という驚異的な
安さの製品があり、こちらを使えば10cmが12~18円程度となり、他に必要な
ブリッジダイオード、セラミックコンデンサー等を含めても一両当たりに必要な
コストが70円程度と言う安さで出来ます。
その上、車両全体にむら無く配光出来るとなると、個人的には夕庵方式より、
テープLED方式の方に魅力を感じ、現在ではこちらを採用する事が多くなっています。
DSC_9917_Rs_20141017145058209.jpg
5mSMD600灯付いているタイプのテープLEDを最初にテストした際の写真
テープLEDの発光テストのリンク

また、夕庵方式だとトミックスやマイクロエース製車両への取り付け方法に悩むケース
が多いのですが、テープLED方式で有れば、基本的なユニットの構成は同一で
出来ますので、この点に於いても使いやすいと考えます。【車両に寄っては考慮が
必要な場合があります。】

室内灯の問題点として、チラツキがあります。
純正でも、自作でもコレは同様に発生します。
発生の原因はレールから取り込む電気が不安定になっている事が、最大の原因であり、
基本的な対策は、レールの清掃とレールが凸凹せず安定した路線で有ること、ギャップ
を極力少なくすること。
一番良いのは、ロングレールやフレキシブルレールでレイアウトを構築し、レールの
つなぎ部分は半田で平坦に接続することが理想だと思います。
コレはなかなか難しい話では有りますが!

車両側も長年走行させていると車輪や車輪から給電し車両内部に電力を導くパーツ部分
で細かいスパークによる焼けやススの様なもの、ホコリやグリスが付着したりという事が
発生し、集電不良と成ります。
この対策としては、車両側も定期的に分解メンテによる内部の導通部品の清掃は欠かせ
ません。

ただ、ここで一つの方法として、自作室内灯では、セラミック・コンデンサーを取り
付けています。
今現在10μFのセラミックコンデンサーを取り付けております。
PWM方式の高周波の電気の波を平坦化してノイズの除去と蓄電池としての瞬間的な
停電時に電力を供給することで、チラツキの改善を行うモノとなっています。

この対策をとっている車両でも、チラツキが発生する車両もあり、このセラミック
コンデンサーでは、瞬停では対応出来ても、もう少し長い停電の際には向いていない
のではと考えています。

その為、今後の実験として、コンデンサーの容量についても違う物を組み合わせて
みては?と考えています。


今、現在は、5mSMD300灯付きのテープLEDを使用して、上記動画の様な感じで
作成をしています。

今後も、より良い取り付け方法とチラツキの改善などに取り組めればと思います。






送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: 自作 Nゲージ室内灯 LED

thread: 鉄道模型

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/10/18 Sat. 12:00  edit  |  tb: --  cm: --