FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

コレクションの好みについて 

コレクションの好みについて

今日は、私のコレクションについて書きたいと思います。
既にお気づきの方もおられると思いますが、このブログは私が持つおもちゃの紹介をしていますが
その中でも、おもちゃとして本当に子供の頃に遊んだ部類のモノが無いことにお気づきでしょうか?

私が小さいころ、テレビではヒーローモノが有りました。
仮面ライダー、ゴレンジャーと言った特撮ヒーローモノなどです。
小さいころは良く見ていましたし、良くゴッコ遊びもしました。

ですので、嫌いでは無いのですが、そう、こう言うヒーローモノのおもちゃを所有していません。
何故か?興味が無いと言えば、それまでなのですが、正直大人になるにつけ、理解することですが
正義とは?って甚だ疑わしいと言うことに気がついたからです。

簡単に言えば、勧善懲悪もののフィクションの中にしか"正義"が無いからです。
人間関係や組織、ひいては国家としてや民族として考えた時、それぞれに大義を持ち、それを守る
為に正義が有ります。ですから人それぞれに正義があり、完全な悪なんていうものは存在しない。

極論を言うと、人殺にも人を殺した理由があり、その理由が殺人者にとっての正義なんです。
でも、大局的に見て、大多数の人が人殺しは悪として考え、また、被害者家族から見れば、被害者を
守ることが正義であり、殺人者を裁く事が必要に成ります。

一人殺せば殺人者で、100万人殺せば英雄と呼ばれた時代も有りますから、正義なんて見方次第と
思うからです。

こう考えると、ヒーローモノのおもちゃを集める気持ちに成れないのです。(これは私個人の感想です)
ただ単に、懐かしくて、昔の憧れのヒーローとして と思っても、手元に置きたいなと思えない自分が
います。

何故か、この正義面が嫌いなんですね~ 正義を振りかざす事に凄く幼さを感じます。

以前にヒール(悪役)私が好きなものヒール へのリンク
が好きと書いた事に通じるのですが、絶対の悪なんて言うのは存在しない訳で、
悪側には悪側の言い分(ドラマ上の設定として、実際には悪側から見れば敵対者の正義側が悪ですから)
が有るわけで、それを問答無用で懲らしめる正義のヒーローって?単に自己満足で、言い換えれば
力を持ったもののイジメに見えてしまう時が有るんです。

そういう部分に気がついてから、何故かヒーローと言うか、正義の見方なんていうのは幼いなと思って
しまい、興味が有りません。

基本、集めているコレクションは乗り物系 鉄道模型、飛行機模型、ラジコンもそうですね
プラモデルも戦車などの実際に存在したものや戦闘機等が主に成ります。
プラモでは宇宙戦艦ヤマトをつくっていますし、機動戦士ガンダム系も作っています。

このニ作品は、勧善懲悪ではなく、それぞれの側に立った視点で描かれており、その点でも
好きな映像メディアでした。攻殻機動隊やマクロスなども同じように、片方だけが正義というものでは
無く、色々な視点で描かれている作品はとても好きなので、そういうものについては、今後も欲しいと
思ったモノはコレクション化していきたいと考えています。

まあ、異議を唱える人も居られるでしょう、その異義があなたの正義であり、ここに書いたのが私の
正義です。
話しあえば交わる部分もあるかもしれませんし、決裂するかもしれません。
それが当たり前だと思います。多分、大人になって人間関係を築ける人は、そんなの当たり前じゃん!
って思うんですよね~ でも中にはわからない人もいるようで・・・


送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

忍者AdMax

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: ブログ ご挨拶

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/07/06 Sun. 20:00  edit  |  tb: --  cm: --