FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

起工前夜 準備作業 その4 超弩級宇宙戦艦ヤマト 1/500スケール 艦内内面を塗る 

起工前夜 準備作業 その4 超弩級宇宙戦艦ヤマト 1/500スケール 艦内内面を塗る

1/500 宇宙戦艦ヤマト2199 (宇宙戦艦ヤマト2199)
さて、起工するに前に、色々と問題が発生していますが、それは
OLY40745_R.jpg
艦底部です。今後内部にLEDを入れる予定ですが、その際に問題と成るのが、光の漏れです。
一応LED施工時には、遮光を行う予定ですが、それでも漏れる光が気になります。
OLY40746_R.jpg
外部からLEDを照らしても問題はないですが
OLY40749_R.jpg
内側から照らすと、かなりの光が透けています。
LEDを直接艦底部に向けている訳では有りませんが、それでもこれだけ漏れるのは、少し心配です。
案外、プラの肉厚が薄い場所が多く見受けられます。
OLY40748_R.jpg
周りが明るいと、気には成りませんが、完成後のLED内蔵後の撮影等で暗くして見た時に、光が透けていると
面白く有りません。
OLY40750_R.jpg
そんな訳で、内側を黒く塗装し、遮光します。
OLY40751_R.jpg
導光材を引き回す予定の部分は黒くしました。
艦体上部も、念のため塗装します。
案外グレーのプラ部も透けましたので
OLY40752_R.jpg
艦底部、内側を黒く塗った効果を確認します。
一部透けている部分も有りますが、内部配線の際にも、なるべく遮光しますので、この程度なら問題
に成らないのでは?と考えます。
OLY40753_R.jpg
内側にLEDを直接当てて撮影、これでも光の透け具合がマシに成りました。

後、第三艦橋の部分はどうするかな? ここも思案中です。
光ファイバーで導光するか、チップLEDを持ち込むか?
ここの部分は後から考えますかね?



TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ
『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場


次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: 超弩級宇宙戦艦ヤマト2199 1/500

thread: 模型・プラモデル

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/02/09 Sun. 12:00  edit  |  tb: --  cm: --