FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

起工前夜 準備作業 その3 超弩級宇宙戦艦ヤマト 1/500スケール 艦内配線用に穴を開ける 

起工前夜 準備作業 その3 超弩級宇宙戦艦ヤマト 1/500スケール 艦内配線用に穴を開ける

1/500 宇宙戦艦ヤマト2199 (宇宙戦艦ヤマト2199)
昨日、起工しますと書きましたが、やり始めようと思うと、まだまだ準備が必要でした。
OLY30730_R.jpg
艦体を組み上げようと思い、内部隔壁部分を確認しました。
LEDライトを組み込む予定ですので、配線や導光材を通す穴が必要になります。
OLY30731_R.jpg
OLY30732_R.jpg
OLY30733_R.jpg
OLY30734_R.jpg
それぞれに、配線用の穴あけをします。
基本的に5mm径で開口します。
OLY30735_R.jpg
一番問題に成るのは、補助エンジン部分への導光です。
今回、この部分については、タミヤの透明軟質プラ3mm径を使う予定をしています。
OLY30736_R.jpg
補助エンジンノズル側にも開口
OLY30737_R.jpg
補助エンジンを取り付ける艦体側にも開口
OLY30738_R.jpg
艦体中央部分から後部への配線用に開口
OLY30739_R.jpg
艦首から艦体中央部にかけての隔壁部分 リブの所を避けて開けています。
強度的には、リブさえ外せば問題ないか?

さて、いよいよ起工か?
と考えましたが、またまた問題が!
やらないと無理かな?と思っていましたが、テストして見たら、やっぱり必要ですね~
それは、次にします。

まあ、このまま何も組まないのも?何で
OLY30743_R.jpg
作成開始、一番は設置ベースです。
OLY30742_R.jpg
設置ベースだけでもスペース取りますね~
OLY30744_R.jpg
後ろのモニター15インチなんですが、ベースの幅と同じくらい?

さて、もう少し起工前の準備必要に成りました。
引き続き、起工前夜の準備作業です。
まあ、準備万端整える事で後々の工程が楽になると思いますので!



TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ
『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場


次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ




関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

category: 超弩級宇宙戦艦ヤマト2199 1/500

thread: 模型・プラモデル

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/02/08 Sat. 12:00  edit  |  tb: --  cm: --