FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Nゲージ鉄道模型 部品到着とヘッドライトユニット作成 

Nゲージ鉄道模型 部品到着とヘッドライトユニット作成

先週はほぼ一週間作業停止状態でした、案外風邪が長引きましたので
で、その間手配していました部品が届きました。
OLY94487_R.jpg
整流器 ダイオードです、ヘッドライト等逆からの電流を遮断するのに必要です。
OLY94486_R.jpg
ポリウレタン線の0.26mmと0.5mm 極小のチップLED等の配線には必要ですね
前回0.8mmで失敗しましたから、今回はリベンジを!
OLY94488_R.jpg
1μFのチップコンデンサー 2012タイプです。小さいですね~
OLY94489_R.jpg
2012タイプの抵抗各種 100Ω 270Ω 300Ω 470Ω 560Ω 1KΩの6種類

で、常点灯対応のヘッドライトユニットを作ります。
前回ED5060に搭載したモノはダイオードが有りませんでしたので、逆方向に進むと
LEDが潰れる可能性が有りましたので、その辺も考慮して作成します。
ヘッドライトユニット
今回作成するライトユニットの回路構成です。簡単に書いていますので、本当の回路図とは
異なります。
OLY94491_R.jpg
左からダイオード 逆流防止 中央 10μFセラミックコンデンサーチラツキ防止とノイズ取り
右がCRD15mA定電流ダイオードです、コレのおかげて低電圧でも一定の明るさが保てます。
OLY94492_R.jpg
写真手前からダイオード コンデンサー CRDです。写真左側にLEDを右側が給電部とします。
OLY94494_R.jpg
以前、購入しました2012タイプのチップLEDです、今回はUEW0.26線のお陰で一発で
出来ました!(笑)
OLY94493_R.jpg
点灯テスト、良好です。
この回路の場合CRD側が進行方向レール右側より+を引き込み ダイオード側が-になります。
反転させると点灯しません。ダイオードが電流を遮断してくれます。
OLY94495_R.jpg
OLY94496_R.jpg
同様のテストを線路上でも実施、進行方向のスイッチを切り替え、点灯と非点灯がチャント動作する
か確認をしました。

しかし、2012という小さいLEDですが、明るいですね~ これなら10mAくらいのCRDか抵抗を
かました方がいいのかもしれませんが、まあ、ボディを被せるとまた変わりますしね~
このままにします・・・付け替えるの面倒だから(笑)




送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: 前照灯常点灯逆起電流対策

thread: 鉄道模型

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/10/20 Mon. 12:00  edit  |  tb: --  cm: -- 

Nゲージ鉄道模型 KATO ED75 1000 前期型 入線 2014.10.17発売 

Nゲージ鉄道模型 KATO ED75 1000 前期型 入線 2014.10.17発売

ようやく届きました、KATO ED75 1000前期型 KATOとしては全面リニューアルの
ED75ですね~ 
京都在住の私としてはED75については、ほとんど馴染みが有りません。
が、機関車好きとしては、国鉄の交流電機の標準機のED75は外せません。
既に、KATOの旧製品の耐寒型やTOMIXのリニューアルされたED75/79も
所有していますが、やっぱりKATOの最新モデルは気になります。

OLY04512_R.jpg
OLY04513_R.jpg
D型の電気機関車っていいですね F型を見慣れているので、D型の短い車体は新鮮です。
OLY04514_R.jpg
OLY04515_R.jpg
屋根周りもKATOの現行水準で、別パーツ化と金属線が使われています。
OLY04516_R.jpg
1次側
OLY04517_R.jpg
2次側
OLY04518_R.jpg
こちらがわにはジャンパ管を取り付けられるようになっています。
Nゲージの細密化はすごいですね、手すりも解放テコも別パーツ化は当たり前ですし
OLY04519_R.jpg
1次側にはジャンパ管取り付けの穴が有りません。
OLY04520_R.jpg
後で、パンタのスリ板部分とパンタの先端部分は塗りたいと思います。
屋根上の配管は一部プラ製の様です、金属線を取り付けるのが難しい部分なのでしょ
それでも、金属線の雰囲気は良いですね~

で、今日はここまで、入線作業は後日に致します。




送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】

次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ鉄道コム
関連記事
web拍手 by FC2

category: 交流電気機関車

thread: 鉄道模型

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/10/20 Mon. 22:00  edit  |  tb: --  cm: --